仕事で役立つメモを掲載していきます。


by kinokomaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Webイベント( 4 )

「帰ってきたWeb研 Vol.2」

昨日、「帰ってきたWeb研 Vol.2」に行ってきました。
今回のテーマは、『Webディレクション』

本当はデザインしたり、コーディングしたりする人のはずなのに
人がいなくなり、気づいたらディレクション的業務をしていたあたし。
でも別に誰にならったわけでもないので、独学。というか体感。
体で覚え、頭を使った結果が今のあたしのディレクション方法。

で、セミナー行って思った事。
手法は別として、自分がしていたことは間違っていなかったと確信できてよかったです。

後、社内で始めたコミュニケーションシートを自分のチームはやっぱり変えようと思った。
セミナー中話し聞きながら草案的にメモってしまった。

2時間たっぷり有意義でした。

でも、相変わらずWeb研テストの点はダメでした。
もっと勉強しないとなーホント。

追伸
[PR]
by kinokomaro | 2010-01-15 22:33 | Webイベント

CSS Nite LP, Disk 8

CSS Nite LP, Disk 8

テーマ『Google Analyticsを使ったWebアクセスログ解析とサイトへの反映』に参加してきました。

以下各セッションでメモしたメモです。

このセミナーの中心のアクセス解析はGoogle Analyticsです。

【S1 Google Analytics ベーシック】
・今までページの下にしか貼れなかったコードが上にも貼れるようになりました。
 →でも今まで貼ってあるのを変更するにはもう一度コードを取得して貼り直しの必要があるみたいです。
  (以降方法も研究中とか?)

・日本の携帯向けのアクセス解析もリリースするみたい。
 でもあくまでも携帯用。
→だから、ブログ見たく同じものをPC+携帯とかで観ている場合は結局PC用をしようして
 なんとなくでさぐる現状はかわらないみたい。
 あくまでも携帯に特化したものなので

・同じIDで複数サイトみるとゴチャゴチャする現象は改善されないみたいです。


【S2 仮説検証型、かつ4つの対顧客戦略でデータを見る~Google Analyticsを使った分析のあるべき流れ】

・ポイント『トレンド』『ベンチマーク』『セグメント』
 
 ポイントを見極めて目標を立てる!

・4つの対顧客戦力
 『流入』『回遊』『CV』『RP』

 観覧者の行動を大きく掴み、離脱ポイントを見極める!



【S3 ユーザー行動をセグメント化して、サイト改善
〜ユーザーの行動と気持ちに寄り添うセグメンテーション分析】

・訪問者と向き合う
 →Google Analyticsの機能の「ベンチマーク」も大切だけど、そのサイト毎の『ベンチマーク』も必要
  ※「ベンチマーク」比較するポイントって考えてよいのかしら?

・ゴール手前のセグメントで考える。
 →離脱率でかんがえるのではなく到達率で考える
 →未到達ポイントを改善し、ゴールへ辿りつかせるようにする。



【S4 Web制作会社のための、
顧客が逃げないGoogle Analyticsレポーティング
~成果アップのための解析「報告」の実践】

・アクセス解析日記をつける
 →どんな作業をしたかとそれによってアクセスがどう変わったか?また、どんな広告、どんなキャンペーンをしてアクセスがあがったかを記していく。
 →見えてきたポイントをちょっとづつ、修正していく。
  →そだてたものを一気に壊すようなリニューアルではなくPDCAサイクルでリニューアルして行く




【S5 経営者視点のサイトリニューアル提案
~Google Analyticsを使った経営成果の算出法】

・観覧者をモデル化する
 (直帰率とかで)
 →モデル化してグループ化する
 →グループ化したキーワードでコンテンツを考える

・市場の価格から試算する



【全体の感想】
難しかったけど思ったよりわかりやすかった。
もっとアクセス解析をわかって仕事に役に立てるようにすると
うちの売りにもなるなーとかを考えたりした。
[PR]
by kinokomaro | 2010-01-09 22:48 | Webイベント
昨日行ってきました。
率直にいうとあたし的に

おもしろかった!!!

です。

CSSナイトって正直、なんかこう居心地が悪いイベントで行く前って憂鬱になるんだけど
行くと一番目線があっているというか、わかりやすいといか、あたし的に有益な情報があったり、
お菓子くれたりして好きです。

昨日はテーマがCMSで、あたしの中ではMT以外はちょっと・・・と
思っていたけど、MTってなれるまでに時間がかかって、なれても奥が深すぎて
それだけを趣味でやっているんだったらすげーいいんだけど、仕事だとちょっと大変という所があって
CMSはあんまり、仕事でも求められることもなかったし、

無視

って状態が続いてましたが、いつまでもそうはいかないだろうなーと
思っていた矢先だったんで、すごく良かったです。

昨日紹介されたCMSをあたしなりの解釈で、こんな時はこれ!って形でまとめてみました。

★予算:あんまりなし
  担当の人:Webは観覧とか買い物程度
  全面リニューアル

 
   『SOY CMS』 http://www.soycms.net/
   『Jimdo』 http://jp.jimdo.com/



★今あるサイトを一部だけCMS化したい!

  『CMS Designer』 http://cms.al-design.jp/


★今あるサイトの一部を残しつつリニューアルして全面CMS化したい!

 『a-blog cms』 http://www.a-blogcms.jp/


★会員制の多機能なWebコンテンツを作りたい!

 『RCMS』 http://www.r-cms.jp/


★サイト制作を一からCMSで行うなら

 『bingo! CMS』 http://www.bingo-cms.jp/example/20090612_01.html


って感じで使いわけるのが、今のあたしのスキルやうちの会社の仕事内容だと導入できるんだろうなー!
と思いました。



ま、このほかにも世の中にはたくさんCMSがあり今この時間にも生まれているだろうから
その時、その時で情報あつめて、研究して仕事にあわせて使っていくしかないんだろうなーと
思っております。

それにしてもちょっと

CMS提案しても良いかな?


って気分になりました。

でも、まずは無料でもらった『bingo! CMS』で個人サイトチクチク構築したいと思いつつ。
友達に頼まれた、友達のお店のサイトを『Jimdo』で構築しようかな?
と思っていたりします。
 
 
[PR]
by kinokomaro | 2009-06-28 18:47 | Webイベント

『Adobe Design Summit 2009 』

感想とあたし的に有益情報のメモです。

○イラレCS4
 →塗りの機能が変わっている
 →表示がタブで出来る

○フォトショCS4
→ワイド写真が作れる(いるかな?)
→拡大がすごい

○INデザインCS4
→SWFに書き出しの機能が良い。
→PDFをinデザインに持ってきて出来ないかな?と調べよう。

後、仕事が早い女になりたいです。

と、いうのがメモ。

でも今日のAdobeのイベントはひどかったな・・・
最後までいた人すくなかったもんな・・・
最後なんて途中帰る人多かったしな・・・

ま、わかる気がするな。
ピンポイントで有益な情報はあたし的にあったけど、
後はなんかダラダラだったし、最後のトークセッションはなんか
経営者の人向けでデザイナー向けでは無かったよな。

まーある意味デザイナー向けなんだけど
テーマからイメージする聞きたいことは
もっと別なんだろうなーきっと・・・
[PR]
by kinokomaro | 2009-05-20 20:49 | Webイベント